記事一覧

EidoGoの分岐手ラベルをA, B, Cで表示する

EidoGoの分岐ラベルは1,2,3で示されるが、これをA,B,Cで表示できるようにしてみました。

ファイル 8-1.png

123
http://qitailang.small.jp/go/eidogo/vari_123.html
ABC
http://qitailang.small.jp/go/eidogo_cstm/vari_abc.html

解説やコメントで「51手目で黒1といくのは云々....」より
「51手目で黒Aといくのは云々....」の方が私には調子が良いように思われます。

石葉も分岐手ラベルはA,B,Cなので、移行時の問題が解消されそうです。

ちょっと長いoption名だがalphabeticalVariationMark : true/false,
(defaultはfalse)
で切り替えられるようにしました。

現在、inoさんがGitHubで公開する準備をしてくださっているとのことですが、とりあえず、ココに置いておきます。
http://qitailang.small.jp/go/eidogo_kaizo/

続き

現在ダウンロードできる最新の機能追加版Eidogoは改良済みとなっています。(2013.12)

なお、オプションは、

variationsLabel : "alphabet" ,

variationsLabel : "number" ,

のように記述し、分岐選択がキーボードショートカットでも行えるようになっています。入手したい方はinoさんのブログからGitHubを辿って行ってください。

COMMENT