1. Qitailang's HP
  2. Esperanto
pri mia rmemoraĵo : Esperanta interjekcio エスペラントの間投詞(Utopia Esperanto)
2015/12/21

エスペラントの間投詞

adiaŭ
さよなら
aha
ああ、なるほどね〔軽い驚き、同意〕
ahem
えへん、さあ〔せきばらい、注意をうながすとき〕
ああ〔驚き、失望〕
aj
あっ、あいたっ〔苦痛、嘆き〕
あいたっ〔痛み〕
ba
へえ、まさか、なんだって、ばかな〔軽い軽蔑、驚き、疑い〕
baj
ねんね、ねんねんよ
bas
こらっ〔人を叱責・非難するとき〕
be
エッ!〔混乱〕
bis
アンコール!、もっと!
brr
ブルブル〔恐怖や寒さで震える様〕
do
さあ〔相手を促す〕
e
え〔話している途中で詰まる〕...e...eええと
eh
ええ
eh eh
ええと〔話のきっかけをつくる〕
ehe
えへー、ははん
え、何だって
ej
えっ、おや、まあ
ek
それっ、始めろ〔開始のかけ声〕
eks
地位を退け!〔という不満の叫び〕
fi
ちぇっ、くそ、ちくしょう、いやらしい、
for
去れ、消えろ
fu
ウッ、クスッ〔笑いをこらえ た表現〕
ĝis
さようなら、またね
ha
あ、ああ、あら、おや、まあ
ha ha
あはは〔笑い〕
ha lo
もしもし〔電話〕
halt'
停止せよ、待て
he
おい〔注意喚起〕
he ho
おいおい〔heの強め〕
hej
おい、ほら、しっかり〔呼びかけ、声援のかけ声〕
hi
ひっひっ〔笑い声〕ひいひい〔泣き声〕
hm
フン〔疑問・困惑・不審または自己の存在を表す〕
ho
あっ、ああ、ほう
hoj
オーイ〔船員が海上で呼び 合うときなどの声〕
hop
それっ!〔跳躍するときのかけ声〕
hu
ひぇっ〔恐怖〕チェッ〔いやなことに対して〕
huj
痛っ〔突然の痛み〕
hura
万歳!
jes
はい、ええ、そう
lo
おい、ほら、そら、それ〔注意をうながす〕
lu
おやすみ、ねんねよ〔子守唄の中で赤ん坊に語りかける言葉〕
ne
いいえ
nu
さあ、ねえ〔注意を引く、呼びかける〕さて、ところで〔話題転換〕ええと、ウーン〔間合いをとる〕
nun
今度は、では、さて〔話題転換〕
oh
おっ〔軽い驚き〕
oho
お、おや、あ〔驚き〕
oj
おっ、ああ〔残念〕
pa
ちぇっ〔不満、残念〕
salut'
敬礼!
ta
タッタッタッ〔話し相手の冗舌をさえぎる〕
tju
シッ〔動物をおどかす声〕
tost'
乾杯!
trafite
命中、当たり、決った
uf
やれやれ〔ほっとしてつくため息〕
uguu
うぐぅ〔困ったとき、 嬉しいとき、悲しいとき〕
uhu
おーい〔遠いところからの 呼びかけ〕
ŭa
ワー、ワッ〔叫び声〕ウェーン〔赤ん坊の泣き声〕
ve
ああ〔悲しみ〕
vivu
万歳!

【参考文献】エスペラント日本語辞典