1. Qitailang's HP
  2. Esperanto

目的格補語の品詞について

エスペラントには基本的な文法解釈で未解決な部分も残されているようだ。その1つが目的語が不定詞や節の場合その補語は副詞か形容詞かという問題がある。アカデミオの文法部門の見解は以下のように記述されている。

Pro la ankoraŭ ne stabila lingvouzo kaj pro la marĝeneco de la problemo, la Sekcio pri Gramatiko ne trovas la tempon matura por decide rekomendi unu uzon kaj malrekomendi la alian. Tamen, al verkistoj de lernolibroj la Sekcio rekomendas, ke oni uzu adjektivon por predikativoj rilatantaj al substantivoj kaj substantivecaj vortoj kiaj pronomoj, kaj ke oni uzu adverbon por predikativoj - subjektaj kaj objektaj - rilatantaj al infinitivoj kaj “ke”-propozicioj.

未だ安定していない言語の使用と、この問題が周辺的なことから、文法部門は1つの使用を決定的なものとして推奨し、他の使用を非推奨するには機が熟していないと見做す。しかし学習書の著作者に対しては、名詞や名詞的単語にかかる補語(叙述語)には形容詞を使い、不定詞や ke 節にかかる補語(叙述語)には副詞を使うことを推奨する。

http://www.akademio-de-esperanto.org/oficialaj_informoj/oficialaj_informoj_19_2012.html

(未稿)
  1. このページに関するご感想・ご質問などをお書き下さい。
  2. タグは使用できません。
  3. パスワードを設定しておくとご自信の投稿を削除できます。
  4. 当サイトにふさわしくないと判断した投稿は管理者がことわりなく削除することがあります。
お名前
パスワード 英数字8文字以内
件名
C^U~ ^C~U CxUx Ch,w Ignori